• ホーム
  • バイアグラの効果と副作用をご紹介

バイアグラの効果と副作用をご紹介

薬を飲んでいる男性

バイアグラは有効成分としてシルデナフィルを含むED治療薬で、日本はもちろんのこと世界中で活用されている実績ある医薬品です。
ではそのバイアグラの効果、副作用としてはどういったものがあるのでしょうか。
まず効果についてですが、最も重要な効果になるのは陰茎部の筋肉を緩める作用です。
男性の陰茎部にある海綿体平滑筋と呼ばれる筋肉の緊張を緩めることで血管の圧迫を和らげ、陰茎部に勃起状態を作り出して維持するために必要なだけの血液が流れるようにするのです。
これは陰茎の勃起を中断させるPDE5酵素の働きを阻害するために発揮される効果で、もともとは狭心症治療薬としてシルデナフィルが開発された際、狭心症治療にはほとんど効果が見られなかったにも関わらず返却を拒否する男性が多かったために理由を調査したところED改善を実感した人が多かったということで発見されました。
続いてバイアグラの副作用ですが、血流が促進されるために顔のほてりや心拍数の増加、めまいなどが生じることがあります。
特に頭痛や顔のほてりは全体の一割以上の人に発生する副作用となりますが、これは薬の成分が体から抜けていくに従って緩和されていきますのでそこまで心配は必要ありません。
またごく稀に報告される副作用としては視覚異常もありますが、これも一時的な症状であり薬の成分が体から抜けていくに従って緩和されていきます。
しかし人によってはこの視覚異常が視神経の異常である可能性もあり、本当に稀なことではありますが一時的に目が見えなくなった事例もあるとして報告されています。
万が一こうした副作用がバイアグラによって引き起こされた場合は即座に服用を中断し、眼科専門医の診察を受けるようにしてください。