• ホーム
  • バイアグラの評判とパイプカット後の効果

バイアグラの評判とパイプカット後の効果

簡単に避妊を行う方法としてパイプカット手術があります。
これは精管を遮断する手術ですので、射精をした場合でも精液の中には精子が含まれておらず、膣内での射精を行った場合でも妊娠する事がありません。
よって、今後子供を作る予定がない、半永久的な効果を望んでいる、コンドームを装着する煩わしさから解放されたいなどの方に適した手術です。

パイプカットをする事で子供ができなくなりますので、大体30代以上の方が受ける手術とされています。
そしてこの位の年齢になるとEDが出始める年代と一致するのですが、中にはパイプカットの影響によってEDが起こったと誤解される方もいるようです。

しかしながらパイプカットは精管を遮断するだけの手術であり、勃起機能に関係している動静脈には触れません。
ですから勃起に影響を与えるような事はないのです。
その為、手術をした後に勃起をし難くなった、あるいは勃起をしなくなった時には純粋にEDの症状が出始めたと考える事ができます。

もしEDになっている場合は効果の高い治療薬として評判のバイアグラを利用して対策する事ができます。
パイプカットをした後にバイアグラを飲んでも本来の効き目が発揮されるのかが気になるかもしれませんが、問題なく作用すると言われています。
そもそもパイプカットをした場合でも問題なく勃起はしますし、そして射精にも影響する事はありません。
よってバイアグラを飲んだ場合でも十分に作用する可能性が高く、評判通りの効果を得られます。
また、避妊を行う必要がない為に精神的なガードが緩くなり、むしろ勃起力が高まる事もあるのです。
ですからパイプカット後のバイアグラの使用による強力な作用は評判が良いとも言われています。